« 着くかな?? | トップページ | 穴あけ »

房総半島ツーリング

「ツーリングに行こう!」と友人Jと話をしたのは、去年の暮れ頃。  

で、今回やっとお互いの予定が合い走りに行くことが出来ました(Jと走るのは10年振り位です)。

今回は、千葉県の房総半島を巡りました。フェリーを使って行きます。

久里浜港へは50分ほどで到着。予定していた出航時間より一つ前の便に乗ることが出来ました。

Dscf01061

50~125ccは2.310円で往復出来ます。

Dscf01081

35分で金谷港へ到着。

国道127号線を南下し県道34号を走って第一目的地「おせんころがし」へ。

Dscf01101

大岩石の上らしいのですが、上なので全く見当がつきません。

観光客もいません…。

さて、気を取り直して食事ポイントに移動開始。国道128号を南に向かいます。

でも、休憩の多いオジサンツーリング。

途中、道の駅「鴨川オーシャンパーク」に立ち寄りました。そこでは、スズキがツーリングオアシスというイベントを行っていました。

「カタナ50で一本橋に挑戦!6秒以上で記念品贈呈!」

友人Jはやる気まんまん。自分は一本橋は苦手なのでパスしたかったのですが、話の種に参加しました。

Dscf01161 参加しただけで、帽子を貰いました。

友人Jは、「本番に弱い…」と後、半秒といったところ。

自分は何とか6秒を超えました。(顔は勘弁してください!)

カタナ50は125ccクラスの大きさで乗りやすかったですよ。

070527_211801

頂いた記念品はTシャツでした。

バイクに乗る時は着れないですね…。

昼食は「白鯨亭」。(ツーリングマップルに載っています。)

おなかが減っていたので、写真を撮り忘れてしまいました。自分はクジラカツ定食、Jはクジラ丼を注文しました。  久々のクジラは美味しかった!

国道410線を南下し野島崎灯台へ

Dscf01181

奥に見えるのが野島崎灯台です。

房総半島最南端の地でもあります。

灯台の上にも登れますが、150円の入場料がかかります。

更に、灯台を目指します。

Dscf01221

洲崎灯台。

自分は旅先に灯台があると必ず立ち寄るようにしています。灯台マニアではないのですが…何故か心惹かれます。

さて、旅も終わりです。帰りのフェリーの展望階から見た東京湾は、黄砂で黄色く煙っていました。久々のツーリングは楽しく、学生の頃を思い出しました。

走行距離は267キロでした。

|

« 着くかな?? | トップページ | 穴あけ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170189/15229182

この記事へのトラックバック一覧です: 房総半島ツーリング:

« 着くかな?? | トップページ | 穴あけ »